トップページ  »  資格大辞典トップ  »   趣味・教養・スポーツ関連の資格  » 編物技能検定(機械編み・手編み)

資格大辞典

趣味・教養・スポーツ関連の資格
 
編物技能検定(機械編み・手編み)
 
内容

編物技能検定(機械編み・手編み)は、機械編み、手編みによる編物技術の普及と、生涯学習としての編物の重要性を考え、全日本編物教育協会が実施しています。。試験は、初級から専門級までの4段階に分かれており、有資格者には編物教室の指導者、経営者としての道が開かれています。趣味を仕事につなげるステップアップのはかれる有意義な資格です。

受験資格

誰でも受験できる

試験内容

機械編み、手編みの各級ともそれぞれ理論と実技の試験が行われる

〔理論〕知識・技能について筆記試験を行う
〔実技〕下記の作品をあらかじめ提出する
<機械編み> 

【初級】プルオーバー(婦人用・紳士用どちらでも可)(TPO自由)
【中級】カーディガン風上衣(婦人用・紳士用どちらでも可、ジャンパー可)(TPO自由)
【上級】婦人用ワンピース(TPO自由)
【専門級】婦人用衿付きワンピース(パンツスーツでも可)(TPO自由)

<手編み>

【初級】プルオーバー(婦人用・紳士用どちらでも可)(TPO自由)
【中級】カーディガン風上衣(婦人用・紳士用どちらでも可、ジャンパー可)(TPO自由)
【上級】横編みまたは斜め編みまたは丸ヨークの技法を取り入れた上衣(TPO自由)
【専門家】求心編みまたはパッチワーク編みの技法を取り入れた上衣(TPO自由)

受験料

機械編み・手編みとも次のとおり。
【初級】2,500円 登録料:3,000円
【中級】3,500円 登録料:5,500円
【上級】6,000円 登録料:10,000円
【専門級】10,000円 登録料:23,000円 (各税込)

問合せ先

(財)全日本編物教育協会
〒113-0034 東京都文京区湯島1-12-5 小安ビル7F  
TEL 03-3837-9081

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ