トップページ  »  資格大辞典トップ  »   趣味・教養・スポーツ関連の資格  » 編物技能検定(毛糸・レース)

資格大辞典

趣味・教養・スポーツ関連の資格
 
編物技能検定(毛糸・レース)
 
内容

編物技能検定は、唯一、文部省が認定する編物に関する資格で、毛糸編物技能検定とレース編物技能検定があります。この資格は、プロとして社会に認めてもらうためのものであり趣味の範囲から指導者まで段階別に認定されている資格です。

受験資格

誰でも受験できる

試験内容

検定基準となる各級の技能程度は以下のとおり

<毛糸> 各級とも理論と実技の試験が行われる
【5級】毛糸編物の最も基礎的な技能と知識がある
【4級】毛糸編物の基礎的な技能と知識がある
【3級】毛糸編物の基礎的な技能と知識をもち、それを応用する能力がある
【2級】毛糸編物について専門的な技能と知識をもち、指導する実力がある
【1級】毛糸編物について高度の専門的な技能と知識をもち、指導する実力がある

※3・2・1級の実技は、出願時に「手編みと機械編みで受験」または「手編みだけで受験」を選択する

<レース> 各級とも理論と実技の試験が行われる
【3級】レース編物の基礎的な技能と知識をもち、それを応用する能力がある
【2級】レース編物の専門的な技能と知識をもち、指導者の補佐ができる
【1級】レース編物について高度の専門的な技能と知識をもち、指導する実力がある

受験料

【5級】2,000円 【4級】3,000円 【3級】4,000円 【2級】6,000円 【1級】9,000円(各税込)

問合せ先

(財)日本編物検定協会
〒108-0073 東京都港区三田3-1013-3F
TEL 03-3451-0230
URL:http://www.amiken.or.jp/

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ