トップページ  »  資格大辞典トップ  »   趣味・教養・スポーツ関連の資格  » 旅行地理検定

資格大辞典

趣味・教養・スポーツ関連の資格
 
歴史能力検定
 
内容

歴史は過去の事実の集積というだけでなく、日々新しい事実を積み重ねて変化しています。歴史を通じて、自ら学び、主体的に判断することで問題解決の資質や能力を磨くことに役立ちます。生涯学習推進の資格のひとつです。

受験資格

誰でも受験できる

試験内容

【5級】40問 

【4~2級】50問 

【1級】30問】

いずれも50分 基本的に択一式だが、【2級】は記述問題、【1級】は記述・論述問題がある

 

【5級】

〔歴史入門〕

【4級】〔歴史基本〕

【準3級】〔日本史〕

【3~1級】〔日本史〕〔世界史〕

各級とも試験範囲は、教科書に載っている基本的な事柄から新聞やテレビなどで話題となっている話など、古代から現代まで、全時代のすべてが対象となる

①時代の大きな流れを創った人々とそれを支えた人たちに関する問題
②人物や建物の写真を見て答える問題
③文学作品や絵画等の歴史遺産に関する問題
④英雄や有名人のエピソードに関する問題 ほか

※同じ試験時間帯の科目の併願はできないが、そん他の併願受験は可能。合否にかかわらず、検定結果は輸送で通知する

受験料

【5級】〔歴史入門〕1,800円 

【4級】〔歴史基本〕2,000円
【準3級】〔日本史〕2,300円 
【3級】〔日本史〕〔世界史〕各3,000円
【2級】〔日本史〕〔世界史〕各3,500円
【1級】〔日本史〕〔世界史〕各7,000円(各税込)

問合せ先

歴史能力検定協会事務局
〒164-0001 東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビルLEC内
TEL 03-5913-6407
URL:http://www.rekiken.gr.jp/

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ