トップページ  »  資格大辞典トップ  »   趣味・教養・スポーツ関連の資格  » スポーツ指導者

資格大辞典

趣味・教養・スポーツ関連の資格
 
スポーツ指導者
 
内容

(財)日本体育協会では国民スポーツの振興と競技力の向上を図るため、中央競技団体と一体となってスポーツ指導制度を制定し、 スポーツ指導者が、指導の対象や目的によって、「競技別指導者(地域スポーツ指導者、競技力向上指導者、商業スポーツ施設における指導者)」のほか、スポーツプログラムの情報提供や実技指導を行う「スポーツプログラマー」、青少年期の発育段階に応じた指導・助言を行う「少年スポーツ指導員」、ドクターと共に医科学の立場から支援を行う「アスレティックトレーナー」などを行っています。

受験資格

【スポーツリーダー・指導員】

受講する年の4月1日現在、満18歳以上の者
【コーチ・教師・ジュニアスポーツ指導員・スポーツプログラマー・アスレティックトレーナー・クラブマネジャー・アシスタントマネジャー】

受講する年の4月1日現在、満20歳以上の者
【上級指導員・上級コーチ・上級教師】受講する年の4月1日現在、満22歳以上の者
【スポーツドクター】医師免許を所持し、協会あるいは協会加盟団体が推薦し、承認した者
【スポーツ栄養士】管理栄養士のうち日本栄養士会が認めた者で、受講する年の4月1日現在、満22歳以上の者

試験内容

日本体育協会・中央競技団体などの実施する講習「共通科目Ⅰ」「専門科目」を受講、講習修了後の検定試験に合格し、登録することで資格認定される
  
〔共通科目Ⅰ〕通信講座(35時間)
①文化としてのスポーツ
②指導者の役割
③トレーニング論
④医学的知識 
⑤スポーツと栄養
⑥指導計画と安全管理
⑦ジュニア期のスポーツ ほか

資格によって、〔共通科目Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ〕の受講が必要となる

〔専門科目〕集合講習会(40時間以上)・検定試験
①種目の特性に応じた基礎理論
②実技 ほか
 
資格・競技によって異なる
事業実施団体により別途、受講案内が送付される

受験料

〔共通科目〕14,700~113,400円(資格・競技によって異なる)
〔専門科目〕10,500円~63,000円(資格・競技によって異なる)
登録料:10,000~20,000円(資格・競技によって異なる)

問合せ先

(財)日本体育協会スポーツ指導者育成部指導者育成課
〒150-8050 東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育館内
TEL 03-3481-2226
URL:http://www.japan-sports.or.jp/

 

 
ページの先頭へ