トップページ  »  資格大辞典トップ  » 司法・法務関連の資格  » コンプライアンス・オフィサー認定試験

資格大辞典

司法・法務関連の資格
 
コンプライアンス・オフィサー認定試験
 
内容

コンプライアンス・オフィサー認定試験は、金融機関行職員が資質として備えておくべき倫理観や社会的常識、特に法令等に関する習得の度合いを測ることを目的としています。銀行業務検定協会の全面的バックアップのもと、実務的かつ信頼度の高い問題から出題される問題は、法令尊守、職業倫理のなど。1級は銀行等金融機関の上級管理者向き、2級は初級管理者および一般行職員向きとなっています。

受験資格

特になし。

試験内容

【金融コンプライアンス・オフィサー2級】

4答択一式 50問
初級管理および一般行職員に求められるコンプライアンスに関する実務知識等について、その修得程度を測定する
①金融機関とコンプライアンス
②金融取引とコンプライアンス 他

【金融コンプライアンス・オフィサー1級】

事例付記述式 10問
上級者に求められるコンプライアンスに関する実務知識等について、その修得程度を測定する
①金融関係とコンプライアンス
②金融取引とコンプライアンス
③内部のリスク管理態勢とコンプライアンス 他

【保険コンプライアンス・オフィサー2級】

4答択一式 50問
保険会社職員に求められるコンプライアンスに関する実務知識等について、その習得程度を測定する
①総論
②保険の募集・締結・保全におけるコンプライアンス
③商品販売におけるコンプライアンス
他全⑤項目

受験料

【金融2級】4,200円 【金融1級】6,300円 【保険2級】4,200円(各税込)

問合せ先

日本コンプライアンス・オフィサー協会
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-21 
TEL 03-3267-4826
URL:http://jcoa.khk.co.jp/

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
ページの先頭へ