トップページ  »  資格大辞典トップ  »  語学・国際業務関連の資格  »JTF(ほんやく検定)

資格大辞典

語学・国際業務亜関連の資格
 
JTF(ほんやく検定)
 
内容

グローバリゼーションが急速に進み、産業翻訳の需要は年々高まっています。翻訳の実務を担うフリーランス翻訳者や企業内翻訳者、派遣翻訳者にとっては、今後も活躍の場が広がっていくことが予測されている今、優秀な技術翻訳者が常に不足しているため、(社)日本翻訳連盟(JTF)が、産業翻訳に従事する翻訳者の育成と新たな人材の発掘を目的として実施されている検定試験です。翻訳力を客観的に測ることができます。

受験資格

特になし。

試験内容

〈基礎レベル〉基礎語学力と翻訳のセンスを判定
【5級】英日翻訳(3問)
①英文読解力(文章構造の完全な把握)
②日本語表現力(正しい日本語の記述)
【4級】日英翻訳(1問) 英日翻訳(2問)
①原文読解力(文脈および背景情報の理解)
②英語および日本語の表現力(母国語水準に近い自然な英語表現および、こなれた日本語表現)

〈実用レベル〉英日翻訳と日英翻訳の2科目があるいが、ジャンルは以下の6分野から1分野を選択。 翻訳の完成度によって【3級】【2級】【2級】、または不合格を判定する
出題分野:①政治・社会 ②科学技術 ③金融・証券 ④医学・薬学 ⑤情報処理 ⑥特許

※評価基準
【3級】実務で一応通用する翻訳力がある
【2級】実務では十分通用する翻訳力がある
【1級】専門家の翻訳であると認定する

受験料

〈基礎レベル〉
【5級】5,000円
【4級】6,000円 
【5・4級併願】10,000円
〈実用レベル〉1科目 10,000円 2科目併願 15,000円(各税込)


問合せ先

(社)日本翻訳連盟
〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-8-1 牧野ビル3F
TEL 03-3555-2905
URL:http://www.jtf.jp

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
ページの先頭へ