トップページ  »  資格大辞典トップ  »  生活・デザイン・インテリア関連の資格  » 色彩検定

資格大辞典

生活・デザイン・インテリアの資格
 
色彩検定
 
内容

色彩検定では、感性を超えて、色に関する知識や技能を理論的、系統的に学ぶことで、理論的に裏付けられた色彩の実践的活用能力を身につけることを目的として、文部科学省が認定した資格です。志願者は小学生からお年寄りまで幅広い年齢層で、趣味として、また本格的な取り組みなど目的は様々です。

受験資格

 特になし。何級からでも受験できる。

試験内容

【3級】

色彩に関する基本的な事柄を理解している
色の三属性、色の表示、色名、光と色、混色、色の心理的効果、配色の基本、ファッション、インテリア、環境色彩など

【2級】

3級の内容に加え、基本的な事柄を理解し、技能をもっている
色彩文化、表色系、色名、照明、心理的評価方法、配色技法、色彩効果、ファッション、インテリア、環境色彩計画など

【1級】

3・2級の内容に加え、以下の事柄を十分理解し、技能をもっている
色彩管理、色の知覚、色彩調和論、ファッション、プロダクト、インテリア、カラーコーディネーション、景観など

*各級の試験は受験時間がずれるために、【3・2級】【2・1級】のダブル受験が可能である。

受験料

【3級】7,000円 【2級】10,000円 【1級】15,000円(各税込)

問合せ先

(社)全国服飾教育者連合会(A・F・T)
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー7F 
TEL 03-5510-3737
URL:http://www.aft.or.jp

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ