トップページ  »  資格大辞典トップ  »  経営・労務管理関係の資格  » ERE/EREミクロ・マクロ

資格大辞典

経営・労務管理関係の資格
 
ERE/EREミクロ・マクロ
 
内容

ERE(経済学検定試験)/EREミクロ・マクロ試験とは、経済学に関する知識・能力を有するかどうかを判定する民間の資格です。経済学の数理的・理論的な基礎知識の習得程度と実体経済での初歩的な応用能力を、全国規模でランク判定されます。
レベルは偏差値判定で7段階あります。経済学部や社会科学系学部の学生を対象としていますが、大学、学部、社会人を問わず、誰でも受験でき、自分の習熟度が測ることができます。資格を取得すると就職に有利になります。

受験資格

特になし。

試験内容

【ERE】4答択一式、90問、180分で、全6科目
①ミクロ経済学:市場と需要・供給、消費者と需要、企業と生産関数・費用関数、市場の長期供給曲線、完全競争市場、厚生経済学、市場の失敗 他

②マクロ経済学:国民所得、消費と貯蓄の理論、投資理論、経済政策の有効性、貨幣需要と貨幣供給、インフレーション、失業の理論、経済成長理論

③財政学:予算制度、財政政策の効果、財政運営、公債、課税の効率性、課税の公平性、公共財、社会保障、地方財政、公共選択

他全⑥項目

【EREミクロ・マクロ】4等択一式、50問、100分で、EREのミクロ経済学・マクロ経済学の2科目と同一問題で実施
①ミクロ経済学:市場と需要・供給、消費者と需要、企業と生産関数・費用関数、市場の供給曲線、完全競争市場、厚生経済学、不完全競争市場、市場の失敗、不確実性と情報、ゲーム理論、異時点間の資源配分

②マクロ経済学:国民所得、消費と貯蓄の理論、投資理論、経済政策の有効性、貨幣需要と貨幣供給、インフレーション、失業の理論、経済成長性理論

*合否判定ではなく、得点によるランク判定

受験料

【ERE】5,250円 【EREミクロ・マクロ】3,150円(各税込)

問合せ先

特定非営利活動法人 日本経済学教育協会
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-21
TEL 03-3267-4819
URL:http://www.ere.or.jp/

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
ページの先頭へ