トップページ  »  資格大辞典トップ  »   医療関連の仕事  » 臨床検査技師

資格大辞典

医療関連の資格
 
臨床検査技師
 
内容

臨床検査技師は、病院や他の検査機関や製薬会社、検査試薬や検査機器の会社で働く検査技師のことをいいます。微生物・血液・心電図・脳波など検査内容は幅広く、女性の活躍もめざましく伸びています。日々進歩し続ける医学に対応するため、ハイテク医療機器を駆使して診断基礎データを提供しています。この職の需要も年々増加しています。

受験資格

①大学に入学できる者で、文部科学大臣が指定した学校または厚生労働大臣が指定した臨床検査技師養成所において、3年以上臨床試験に必要な知識・技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む)

②大学で医学または歯学の正規の課程を修めて卒業した者(卒業見込みの者を含む)

③医師・歯科医師、または外国で医師免許もしくは歯科医師免許を受けた者

④次のいずれかに該当する者で、大学、文部科学大臣の指定学校または厚生労働大臣の指定臨床検査技師養成所において、医用工学概論、臨床検査総論、臨床生理学、臨床科学および放射性同位元素検査技能術の各科目を修めた者
ア.大学において獣医学または薬学の正規の課程を修めて卒業した者
イ.大学において保健衛生学の正規の課程を修めて卒業した者 他

⑤外国の臨床検査に関する学校あるいは養成所を卒業し、または外国で臨床検査技師の免許に相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が①に掲げる者と同等以上の知識・技能があると認めた者 他

試験内容

①臨床検査医学総論(臨床医学総論および医学概論を含む)

②臨床検査総論(検査管理総論および医動物学を含む)

③医用工学概論(情報科学概論および検査機器総論を含む)

他全⑩項目

受験料

11,300円(収入印紙)

問合せ先

厚生労働省各地方厚生局または地方厚生支局
厚生労働省医政局医事課試験免許室
〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-1
TEL 03-5253-1111

 

← 前の資格
次の資格 →
 

 

 

 
 
ページの先頭へ