トップページ  »  資格大辞典トップ  »   医療関連の仕事  » 調剤事務管理士技能認定試験

資格大辞典

医療関連の資格
 
診療報酬請求事務能力認定試験
 
内容

保険調剤薬局では、薬剤師が調剤に専念するため、処方箋の受付や会計を担当する事務スタッフとして調剤事務管理士が活躍しています。調剤報酬の仕組みを理解し、正確に調剤報酬を算定し請求する等、調剤報酬の算定に関する知識とスキルが求められます。薬局を運営するうえでのサポート役としてなくてはならない存在です。

受験資格

 特になし

試験内容

〔学科〕10問、マークシート択一式
①法規、医療保険制度、調剤報酬の請求についての基礎知識
②調剤報酬請求事務、調剤報酬点数の算定、調剤報酬明細書の作成、薬剤用語についての知識

〔実技〕調剤報酬明細書の作成(3枚)

*学科・実技とも資料などを参考にして答案を作成する。合格基準は、学科試験70%以上、実技試験70%以上で、学科・実技ともに合格基準に達した場合に合格と判定される。

受験料

5,000円(税込)

問合せ先

技能検定振興協会
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル3F
TEL 03-3864-3559
URL:http://www.ginou.co.jp

 

 
ページの先頭へ