トップページ  »  資格大辞典トップ  »  コンピューター関連の資格  »DTP検定

資格大辞典

コンピューター関連の資格
 
DTP検定
 
内容

DTP(Desk Top Publishing)は雑誌や書籍、パンフレットやカタログなどあらゆるメディア制作にも取り入れられ、もはやDTPで作られていない印刷物を探すのが難しいくらい普及しています。企画・編集・デザイン・印刷はもちろん、企業におけるプレゼンテーションや資料・文書作成など幅広い分野で活躍し、その工程をドラスティックに変えることが可能になります。この資格は実力のあるクリエーターとして現場で活躍できることから、就職、転職に有利な資格とされています。

受験資格

特になし。

試験内容

〔筆記〕CTB方式。試験時間はⅠ種90分、Ⅱ種90分、Ⅲ種60分

【Ⅰ種】(プロフェッショナルDTP)
①目的:さまざまな商業印刷を目的とした自由なレイアウトの作成
②対象:デザイナー、オペレーター、編集者などDTP実務担当者
③対象OS:Macintosh、使用ソフト:QuarkXPress、Adobe lllsutorator、Adobe Photoshop

【Ⅱ種】(ディレクションDTP)
①目的:さまざまな商業印刷物のディレクション業務
②対象:編集者、広報宣伝担当者、進行担当者、クリエイティブ責任者など
③対象OS:Macintosh、Windows

【Ⅲ種】(ビジネスDTP)
①目的:読みやすく訴求力のあるレイアウト作成(色彩・フォント・画像データ・出力の知識)
②対象:企画、営業、事務職など(企画・提案書、チラシ、POPなどを作成する人)
③対象OS:Windows 使用ソフト:Microsoft Word

*合格者は2年毎に資格更新手続きがある

受験料

【Ⅰ種】16,500円  【Ⅱ種】13,600円  【Ⅲ種】11,800円 (各税込)

問合せ先

(株)ワークスコーポレーション 検定事務局
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル7F
TEL 03-5459-8264
URL:http://www.dtpkentei.jp

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ