トップページ  »  資格大辞典トップ  »   公務関連の資格  » 参議院事務局職員(Ⅰ種・Ⅱ種・Ⅲ種)

資格大辞典

公務関連の資格
 
参議院事務局職員(Ⅰ種・Ⅱ種・Ⅲ種)
 
内容

参議院事務局では、国会をスムーズに運営するために会議全体をサポートする「会議運営部」、政策立案を支援する議会の頭脳集団である「調査部門」、広報活動、院の国際交流など多角的に院の活動をサポートする「総務部門」の3部門に分かれおり、参議院の活動補佐として、参議院本会議、各委員会の法律案等の審議、国政調査、議事手続きに関する事務、会議資料作成、各会派・各省庁関係各方面との連絡調整、議員からの依頼による調査、庶務管理事務、議事速記に関する事務、議員警察に関する事務などを行う特別職の国家公務員の資格です。

受験資格

【Ⅲ種】試験実施年度4月1日現在、17歳以上21歳未満の者
【Ⅱ種】試験実施年度4月1日現在、21歳以上27歳未満の者
【Ⅰ種】試験実施年度4月1日現在、21歳以上27歳未満の者

試験内容

【Ⅲ種】
〔1次〕

①教養(多肢選択式):一般教養・知能
②一般常識(短文記述式):一般常識
③作文
〔2次〕①人物:個別面接

【Ⅱ種】
〔1次〕

①教養(多肢選択式):一般的知識・知能
②専門(短文記述式):憲法・経済学から選択
③専門(論文式):憲法・経済学から選択
〔2次〕人物:集団面接
〔3次〕人物:個別面接

【Ⅰ種】
〔1次〕①教養(多肢選択式):一般的知識・知能
〔2次〕

①専門(論文式):法律・経済部門から選択
②人物:集団面接
〔3次〕③人物:個別面接

受験料

 

問合せ先

参議院事務局庶務部人事課任用係
    〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-6
    TEL 03-5521-7492
URL:http://www.sangiin.go.jp/

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ