トップページ  »  資格大辞典トップ  »  接客・販売・サービス関連の資格  » 美容師

資格大辞典

接客・販売・サービス関連の資格
 
美容師
 
内容

美容師として活躍するためには国家試験を受け、「国家資格」である美容師免許を取得しなければなりません。美容師として成功するには、センスだけでなく、地道な努力の積み重ねが必要となります。

受験資格

原則として高校卒業後、美容師養成施設において、昼間・夜間課程ともに2年以上、必要な知識および技能を修得した者 他

試験内容

〔実技〕
①美容の基礎的技術
(a)第1課題:ワインディングなど3種目のうち、いずれか1つ(官報により公示)
(b)第2課題:カッティング(20分)グラデーション・ボブ・スタイルとする
②美容を行なう場合の衛生上の取扱い

〔筆記〕
①関係法則・制度 ②衛生管理 ③美容保健 他全⑤項目
*実技試験で必要となる器具・用具は持参する

受験料

〔実技・筆記〕22,600円 〔実技のみ〕13,000円 〔筆記のみ〕9,600円(各税込)

問合せ先

(財)理容師美容師研究センター本部、各都道府県支部本部
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-26-5 虎ノ門17森ビル11F
TEL 03-5532-1161
URL:http://www.sb.rbc.or.jp

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ