トップページ  »  資格大辞典トップ  »  接客・販売・サービス関連の資格  » 葬祭ディレクター

資格大辞典

接客・販売・サービス関連の資格
 
葬祭ディレクター
 
内容

高齢化が進む中、葬祭関係業務に就いている人の社会的責任は一層重くなっています。葬祭業界で働く人に必要とされる知識と技能レベルを審査し、証明する厚生労働省後援の資格です。

受験資格

【2級】葬祭実務経験2年以上の者
【1級】葬祭実務経験5年以上の者、または2級合格後に2年以上の実務経験を有する者

試験内容

審査の対象となる技能の範囲は以下のとおり
【2級】個人葬における受注から会場設営、式典運営に至るまでの一般的知識と技能
【1級】すべての葬儀における受注から会場設営、式典運営に至るまでの詳細な知識と技能
*試験は以下のとおり実施される。学科はマークシート方式

【2級】

〔学科〕正誤判定問題25問、多肢選択問題25問(30分)
〔実技〕制限時間の延長はない ①幕張り装飾(7分)②司会(4分)③接遇(2分)④実技筆記試験(5問、30分) 
【1級】

〔学科〕正誤判定問題50問、多肢選択問題50問(50分)
〔実技〕制限時間の延長はない ①幕張り装飾(7分) ②司会(6分)③接遇(2分)④実技筆記試験(5問、30分)

受験料

【2級】〔学科〕8,000円 〔実技〕30,000円
【1級】〔学科〕8,000円 〔実技〕45,000円 (各税込)

問合せ先

葬祭ディレクター技能審査協会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-6-2 第2秋山ビルディング7F
TEL 03-3433-5017
URL:http://www.sousai-director.jp/

 

← 前の資格
次の資格 →
   

 

 

 
 
ページの先頭へ