トップページ  »  資格大辞典トップ  »   福祉・健康関係の資格  » 柔道整復師

資格大辞典

福祉・健康関連の資格
 
柔道整復師
 
内容

「柔道整復師」は、ほねつぎ・接骨師・整骨師として広く知られ、厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、捻傷(筋、腱の損傷)、骨折、脱臼などの施術をする者です。病院の整形外科、接骨院での勤務やスポーツトレーナーとして、活躍の場を広げている一方、介護保険制度の中でも、ケアマネージャーや機能訓練指導員として福祉分野にも貢献しています。

受験資格

大学入学の資格をもち、文部科学大臣の指定した学校または厚生労働大臣の指定した養成施設で、3年以上柔道整復師となるのに必要な知識および技能を修得した者(修業または卒業見込みの者を含む) 他

*柔道整復師の免許は、柔道整復師法題8条の2第1項に基づいて柔道整復師は柔道整復師名簿に登録することによって取得できる。新規登録申請の手数料は4,800円、登録免許税は9,000円。

試験内容

〔筆記〕客観式:四肢択一 ①解剖学 ②生物学 ③運動学 他全⑪項目

受験料

23,300円(税込)

問合せ先

(財)柔道整復研修試験財団
〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町8-7 サンビル4F
TEL 03-5652-3323
URL:http://www.zaijusei.com

 

← 前の資格
次の資格 →
 

 

 

 
 
ページの先頭へ