トップページ  »  資格大辞典トップ  »   福祉・健康関係の資格  » 介護事務管理士

資格大辞典

福祉・健康関連の資格
 
介護事務管理士
 
内容

介護事務管理士は、介護サービスを提供する事業所や介護保険施設で、給付管理や介護報酬請求に関する事務処理を的確で迅速にこなせる人材として認定する資格です。資格取得者は、介護保険の仕組みを理解し、正確な給付管理や介護報酬請求事務の技術をもっている証となり、即戦力として活躍できます。

受験資格

 特になし

試験内容

試験時間は〔実技〕〔学科〕併せて2時間。試験は、現在使用されている介護給付費単位表に基づいて行なわれる

〔実技〕

介護給付費明細書の作成:居宅サービス、施設サービス(4枚)
介護給付費明細書を作成するために必要な知識

〔学科〕

マークシート・択一式(10問)
①法規:介護保険制度、介護報酬の請求についての知識
②介護請求事務:介護給付費単位数の算定、介護給付費明細書の作成、介護用語についての知識

**実技・学科1種目のみの受験は認められない。なお、実技・学科共にテキスト、ノートなどの資料や計算機を使用しての答案作成が認められている。(ただし、計算機を除く電子手帳などの電子機器は使用できない)

受験料

5,000円(税込)

問合せ先

JAMA技能認定振興協会
〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-12-17 久保田ビル3F    
TEL 03-3864-3559
URL:http://www.ginou.co.jp

 

← 前の資格
次の資格 →
 
手話通訳士

 

 

 
 
ページの先頭へ